Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    ダルビッシュ有
    ダルビッシュ、サイ・ヤング賞右腕J.バーランダーと対決へ

    テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手と、デトロイト・タイガースのジャスティン・バーランダー投手による投げ合いが16日に実現する。

    ダルビッシュは、バーランダーとの投げ合いに向け「メジャー移籍を決断した時から多くの素晴らしい投手と当たることは分かっていた。バーランダーに限らず、ほかの素晴らしいピッチャーも含めて」と通訳を介して語った。

    一方のバーランダーは、ダルビッシュについて「彼が投げているのは昨年何度か見た。今年はたくさんの三振を奪っているのは知っているけど、あとは良く分からないな」とコメント。直接対決に関しては「まだ5月なんだから、そんなに興奮する必要はない。気合いを入れ過ぎるのは良くないと思う」と普段通り試合に臨むと述べている。

    両投手の今季成績はダルビッシュが6勝1敗、防御率2.73、バーランダーは4勝3敗、防御率1.93。奪三振はダルビッシュがメジャートップの『80』、バーランダーは『57』となっている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130516-00000211-ism-base


    このア・リーグを代表する投手の投げ合いは現地でも大変注目されており、沢山の記事が書かれています。
    その記事コメントをご紹介します。

    -- 続きを読む --

    スポンサーサイト
    スポンサードリンク

    岩隈久志
    マリナーズの岩隈がヤンキース戦に先発し、7回を投げて8安打2失点で5勝目(1敗)を挙げた。昨年8月5日以来、3度目となったイチローとの対決は3打席無安打に抑えた。

    初回の攻撃で味方打線が打者11人で一挙7点を奪う猛攻。大量の援護を受けて上がったマウンドは初回2死からウェルズに左越えソロ弾を、五回にはスチュワートにも左越えソロ弾を許した。

    しかし、この日の失点は2本のソロ本塁打だけ。二回と七回は三者凡退。それ以外のイニングでは得点圏に走者を置きながら粘りの投球で反撃の芽を摘んだ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130516-00000026-dal-spo

    岩隈久志
    5勝1敗 防御率:1.84


    イチロー 5試合連続無安打
    ヤンキースのイチローは15日、ニューヨークでのマリナーズ戦に「7番・右翼」で先発し、4打数無安打。5試合連続無安打となり、打率は2割3分8厘となった。チームは2―12で大敗した。
    イチローはこれで20打席無安打となった。

    イチロー
    打率:.238

    MLBファンの反応

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。