Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    上原浩治
    レッドソックス上原浩治投手(38)が同点で迎えた9回に登板し、2回を1人の走者も許さず、無安打無失点に抑えた。防護率は1・46。

    先頭ソーンダースを3球で見逃し三振とすると、続くアクリーは2球で中飛、最後はキンテーロを3球で三ゴロ。9回は8球すべてストライクで締めた。延長に突入した10回は、6球で2死を奪った後、三塁打が出ればサイクル安打達成となるシーガーを迎えたが、キレのあるフォークボールで空振り三振に仕留めた。

    上原は「(延長15回の長丁場)誰が投げたのか分からない。勝ったことが一番の喜び。日付も変わっているので、また明日、いや今日頑張ります」と話した。
    <レッドソックス5-4マリナーズ>
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130801-00000020-nksports-base

    上原、2回を3奪三振無失点 動画
    http://gyao.yahoo.co.jp/player/00994/v00074/v0000000000000009557/
    -- 続きを読む --

    スポンサーサイト
    スポンサードリンク

    MLB
    grahteh.jpg

    レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、現在プレシーズンのキャンプを行っているアメリカのロサンゼルスで、大リーグのロサンゼルス・ドジャースとニューヨーク・ヤンキースの公式戦を訪れ、始球式を行った。クラブ公式HPが、その模様を伝えている。

    ドジャースのホームゲームに招待されたC・ロナウドは、NBAのロサンゼルス・レイカーズで活躍した元プロバスケットボール選手のマジック・ジョンソン氏や、俳優のサミュエル・L・ジャクソン氏などと、試合前のイベントに参加。来場客にボールをプレゼントするなどした。

    始球式ではドジャースの外野手ヤシエル・プイグをキャッチャーに座らせて行ったが、ボールは左バッターボックスに打者がいれば、頭をかすめるような大暴投。そのため、2球目を行い、今度はスピードを抑えたボールを投げ、見事にミットへ収まった。

    アメリカで開催される「インターナショナル・チャンピオンズ・カップ」に出場するレアル・マドリードは、1日にロサンゼルス・ギャラクシーと対戦する。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130801-00126860-soccerk-socc
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。