Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    上原浩治
    bsthethe.jpg


    ■この試合の反応、動画、インタビュー
     ・上原浩治シリーズMVP受賞!セーブ締めでワールドシリーズ進出決定!【BOS5,DET2】


    ■田澤、上原選手対全打者
     https://www.youtube.com/watch?v=1TWdaPSknUc
    -- 続きを読む --

    スポンサーサイト
    スポンサードリンク

    上原浩治
    hethetsth.jpg

    米大リーグのプレーオフ、ア・リーグのリーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第6戦が19日(日本時間20日)、ボストンで行われ、レッドソックス(東地区優勝)が5―2でタイガース(中地区優勝)に逆転勝ちし、通算4勝2敗で2007年以来6年ぶり13度目のリーグ制覇を果たした。田沢が7回途中から登板し、1/3回を無安打無失点に抑えて勝利投手。上原は9回を無失点で締めくくり、シリーズの最優秀選手(MVP)に選出された。

    田沢は1―2の7回2死一、二塁の場面で登板。94マイル(151キロ)の速球をカブレラに捉えられたが、遊撃手のドルーが横っ跳びでキャッチする好プレーを見せ、無失点でしのいだ。

    直後の7回裏にレッドソックスが逆転。ゴームズの左二塁打を口火に1死満塁とし、ビクトリノが左越え満塁本塁打を放って試合をひっくり返した。

    上原は3点リードの9回に満を持して登板。6番アビラを空振り三振、インファンテを投ゴロと簡単に2死とした後にジャクソンに遊撃内野安打を許したが、最後はイグレシアスをスプリットで空振り三振に斬って無失点で締めた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131020-00000212-ism-base
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。