Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    上原浩治
    entry_img_332.jpg
    現地11日に右肩の張りで登板を回避して以来、マウンドから遠ざかっていたボストン・レッドソックスの上原浩治投手。17日に敵地で行われたシカゴ・ホワイトソックス戦の2点リードで迎えた9回から登板し、1回1安打、1三振、無失点の内容で今季3セーブ目を挙げた。

     レッドソックスはエース左腕ジョン・レスター投手が8回まで7安打、無四球、9三振、1失点と好投し、今季2勝目(2敗)。一方、敗れたホワイトソックス先発のクリス・セール投手は、7回1安打、4四死球、10三振、1失点と好投したが、打線の援護が得られなかった。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140418-00000213-mlbjp-base
    -- 続きを読む --

    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。