Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    田中将大
    entry_img_361.jpg

    ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が現地9日、敵地で行われたミルウォーキー・ブルワーズとのインターリーグ戦に先発登板。6回1/3を投げて7安打、1四球、7三振、2失点の内容で開幕から無傷の5勝目を挙げた。また、メジャー移籍後初めて打席に立ち、3打数ノーヒット、3三振だった。

     イチロー外野手は、8回無死二塁の場面に代走で途中出場。すぐさま三盗を決め、味方の内野ゴロでホームに生還した。その後、ライトの守備に就いたが、打席は回らなかった。

     ヤンキースは0対0で迎えた4回、ヤンガービス・ソラーテ内野手の2号3ラン、ブライアン・ロバーツ内野手の適時二塁打で4点を先取。4対2で迎えた8回にも1点を追加し、5対3で逃げ切った。9回の1イニングを締めくくったデービッド・ロバートソン投手が今季6セーブ目を挙げている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140510-00000211-mlbjp-base
    -- 続きを読む --

    スポンサーサイト
    スポンサードリンク

    ダルビッシュ有
    entry_img_360.jpg

    テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手が現地9日、地元でのボストン・レッドソックス戦に先発登板。9回2死走者なしの場面でこの試合初ヒットを打たれ、ノーヒットノーランを逃したが、8回2/3を1安打、2四球、12三振、無失点の快投で今季3勝目(1敗)を挙げた。レンジャーズは8対0で勝利。

     ダルビッシュは7回2死走者なしの場面で、指名打者デービッド・オルティスを味方のエラーで出塁を許すと、続くマイク・ナポリ内野手に四球を与えてパーフェクトを逃した。その後は8回に1四球を与えたのみで9回に突入すると、2死走者なしの場面でオルティスにライト前ヒットを打たれ、日本人投手では野茂英雄氏(当時レッドソックス)が2001年4月4日(対オリオールズ戦)に記録して以来のノーヒットノーランを逃し途中降板となった。

     レンジャーズは、初回にエイドリアン・ベルトレ内野手の適時二塁打で先制。3回に2得点、5回にはレオニス・マーティン外野手の2ランなどで5得点を挙げ、好投を続けるダルビッシュを援護した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140510-00000210-mlbjp-base
    スポンサードリンク

    岩隈久志
    beabraw.jpg

    シアトル・マリナーズの岩隈久志投手が8日、本拠地でのカンザスシティ・ロイヤルズ戦に先発。8回4安打、無四球、7三振、無失点と見事なピッチングを披露し、今季2勝目(0敗)をマークした。

     今年1月に右手中指を痛めた影響で、今季開幕を故障者リストで迎えた岩隈。この日が2度目の登板となったが、マリナーズのロイド・マクレンドン監督は「彼はマウンドに上がるたびに調子を上げていく」とコメント。さらに、「岩隈に何かを要求すると、それ以上のものが返ってくる。まだ成長する余地はたくさんあるが、それも彼がそれだけ素晴らしい投手であるという証だ」と述べた。

     マリナーズは、3回の指名打者コリー・ハートのタイムリーによる1点を守り切り、1対0で完封勝ち。岩隈のあとを受けた守護神フェルナンド・ロドニー投手が今季10セーブ目をマークしている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000214-ism-base
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。