Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    松井秀喜
    matsui.jpg

    イチロー選手が日米通算4000本安打を達成しましたが、それなら松井選手のキャリア通算成績にも注目してみようというスレッドの紹介です。



    ■松井秀喜はプロ通算で508本塁打と1649打点を残している。
     イチローと松井のキャリアの違いとしては、
     イチローはアメリカで日本時代の倍近くの試合を行い、松井は同じくらいの試合数だということ。
     ここで松井の記録をメジャー記録と比べると
     ホームラン数は歴代25位(メル・オットーとゲイリー·シェフィールドの間)
     打点は歴代29位(トニー·ペレスとアーニー・バンクスの間)になる。
     特に何かを言いたいわけではないけど、イチローの4000本安打騒動を考えて単純に興味深い事実だと思ったんだ。

    スポンサード リンク


    ・これは非常に興味深い。
     松井の通算500本塁打はなかなかのセレブレーションをしたのも覚えている。
     彼がもっとアメリカでプレイしていたらワールドシリーズMVPに加えてどのくらいの成績を残したのか。
     予想するのは難しいね。




    ・日本の球場はアメリカよりも狭いんじゃないか。違ってたら訂正してくれ。
     私が言いたいのは日本でのHRはアメリカよりもたいしたことないんじゃないかってこと。




    ・彼が最初からここで過ごしていたら、おそらく325本から375本は打っていただろう。




    ・イチローと松井の違いは、イチローはMLBにきてより良くなっているということだと思う。
     彼のヒット数は162試合換算するとNPB時代よりもここでの方が高くなっている。
     最近の成績も含めてもね。




    ・そしてこの男はプロ通算800本塁打以上だった。
     王貞治:http://en.wikipedia.org/wiki/Sadaharu_Oh



      ・イチロー松井と王貞治の違いは、イチロー松井はアメリカで成功できると証明したことにある。
       王がアメリカで活躍できるかということだが、MLBでプレイしていない以上彼らと比べるのは非合理的。


       ・それは関係ない。
        プロ通算800本塁打以上打ったということ。



      ・王が全米野球記者協会によってなんとか殿堂入りして欲しい。
       WBC日本チームの監督としてアメリカで試合を行ったことが突破口にならないかな。




    ・イチローは4000安打を数えるまでもなく、13年で2722安打打っている。
     MLBの歴史の中で13年間という期間では最も多くのヒットを打っている。




    ・イチローは私にとって史上最高のバッター。



      ・我々の世代では、その通り。
       史上最高の・・・うーん。



      ・「ヒッター」とういう意味の薄い限られた表現ならそう主張できるね。



      ・タイ・カッブ。



        ・タイ・カッブの時代にはカットボールを打たなくてよかった。



      ・バリーボンズ


        ・※



    ・イチローの一試合あたりの安打数をピート・ローズの試合数に掛けたら4777安打になる。
     
    ※ピート・ローズの記録は4256安打。



       ・彼が27でなく20でMLBに来ていたらローズの記録を既に破っていたかもね。


    関連記事
    【4000本】もしイチローが最初からMLBでプレイしていたら?【MLBファン反応】

    http://www.reddit.com/r/baseball/comments/1kuqfx/hideki_matsui_had_508_home_runs_and_1649_rbi/


    松井秀喜ヤンキースと再契約、引退セレモニーを行う【MLBファン反応】

    イチロー、プロ通算4,000本安打達成!海外ファン反応【8/21 Yankees 4, Blue Jays 2】

    イチローの英語での祝辞メッセージに対するMLBファン反応【ケン・グリフィー・Jr殿堂入り】

     スポンサードリンク

    関連記事

    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    非公開

    TrackBackURL
    →http://baseballcontinent.blog.fc2.com/tb.php/241-7595227e
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。