Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    上原浩治


    米大リーグ、レッドソックスの中継ぎの柱として奮闘する上原浩治投手(38)。22日のホワイトソックス戦でも1回無失点に抑え、勝利に貢献した。この試合でチームメートと交わした“熱すぎる”ハイタッチが米メジャーファンの話題になっている。

    上原は降板後に感情をあらわにして喜び、ハイタッチを交わす“勝利の儀式”がファンの間で有名となっている。だが、この儀式で思わぬ“犠牲者”が出た。

    この試合では4-1の八回に登板し1回無安打無失点、2三振を奪う熱投でマウンドを降りた。見事なリリーフで興奮冷めやらぬ様子の上原は、ベンチに戻りチームメートと力いっぱいにハイタッチ。だが、その様子を座って見ていたシェーン・ビクトリノ外野手(32)を見つけると、右肩にビシッと平手打ちを食らわせ“闘魂注入”。右腕の不意打ちに驚きの表情を浮かべたビクトリノだったが、最後は笑顔を浮かべていた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130524-00000528-sanspo-base




    スポンサード リンク

    ・これは楽しいな、試合中は見られない熱さだ。




    ・この男は素晴らしい!




    ・ビクトリーノの笑顔はプライスレスだな。面白すぎる。




    ・これで故障者リスト入りしないことを願っているよ。




    ・こういう場面が多ければもっとプロスポーツを見るんだけどな。




    ・平手打ち!平手打ち!




    ・三者凡退はボストンではあんまりないからな・・・




    ・まるでパールハーバーの奇襲だな(ビクトリーノはハワイ出身)




    ・ビクトリーノw面白いやつだ。




    ・ハイタッチDON DON DOOOON




    ・レンジャーズが彼を放出したのが残念だ。私は彼が好きだった。




    ・上原はポジティブなエネルギーがたくさん貰える素晴らしいチームメイト。




    ・彼の興奮の仕方は大好き。




    ・彼は年俸も安く、ダイスKより優れている。




    ・これはチームメイトの反射神経をテストする日本の伝統なのさ。




    ・ボストンが楽しそうで何より。




    ・忍者の攻撃か




    ・レンジャーズだったときからコウジハイタッチは好きだったよ。




    ・レンジャー、コウジにまた会いたい・・・




    ・アイラブ、ウエ!



    ・映画メジャーリーグの”神風”タカ・タナカ(石橋貴明)を思い出したよ。


    http://sports.yahoo.com/blogs/mlb-big-league-stew/shane-victorino-unprepared-koji-uehara-high-powered-high-104250956.html
     スポンサードリンク

    関連記事

    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    非公開

    TrackBackURL
    →http://baseballcontinent.blog.fc2.com/tb.php/27-accdd31e
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。