Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    松井秀喜

    ヤンキースは30日(日本時間31日)、巨人やヤ軍などで活躍し昨年12月に現役引退を表明した松井秀喜氏(38)と1日限りのマイナー契約を結び、7月28日(同29日)にレイズ戦が行われるヤンキースタジアムで引退セレモニーを行うことを発表。ヤ軍ジラルディ監督も「彼にふさわしい」と祝福のコメントを寄せた。

    ヤ軍によれば、7月28日に松井氏と1日限定のマイナー契約を結び、ヤ軍の一員として正式に引退を表明する。この日は今季の55試合目となる予定で、ヤ軍在籍時に松井氏が身に着けていた背番号「55」にちなんでのイベントとなる。

    松井が在籍時の05年にヤ軍のベンチコーチだったジラルディ監督も祝福。「(引退式は)彼にふさわしい。彼はヤ軍のために素晴らしい打撃をしようと努力してきた。みんなが引退式を楽しみにしている」とコメントした。

    引退式はこの日予定されるレイズ戦前にホームプレート付近で行われ、先着18000人に2009年のワールドシリーズでMVPに輝いた際のトロフィーを掲げた特製バブルヘッド人形がプレゼントされる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00000515-sanspo-base


    スポンサード リンク

    http://mediadownloads.mlb.com/mlbam/2013/02/06/mlbtv_25587403_1200K.mp4
    MLBによる松井秀喜ヒストリー動画
    日本時代からMLBデビュー、怪我、そして2009WSまで、よくまとまってます。

    ・とてもかっこいい。



    ・無意味、誰が引退しようとどうでもいい。
    (レイズファン)


      ・あなたにとってはね。


      ・大きくなったら分かるよ、坊や。



    ・松井がヤンキーとして引退する・・・彼がそう望んでくれることはかなり喜ばしいことです。
     私は彼の歩みに2009WSの思い出をを重ねるでしょう。
     おめでとう、ゴジラ。あなたはこの世代のファンの心に刻まれました。



    ・クール。
     松井は好きだけど、ズボンを履く時は現役時代のように腰の位置を上げ過ぎないでくれよ。



    ・松井!2009年WS第6戦は、おそらく最近の記憶の中で最も伝説的なゲームだった。
     彼が将来何をするにしても、最高の幸運を。



    ・ヤンキースファンじゃないけど松井は好きだったよ。
    (ブレーブスファン)



    ・ジーターのお気に入りのチームメイトだった。これ以上の説明は必要ない!



    ・これは素晴らしいことなんだけど、バーニー・ウィリアムスにもやるべきじゃないの?
     松井は間違いなく確固たるヤンキーだったが、バーニーはまさに偉人だ。


      ・松井はもちろん偉大な選手だ。ただ日本での興行面もあるだろうね。ビッグビジネス!


      ・バーニーはまだはっきりと引退していないから。



    ・ゴジラが家に帰ってくる。



    ・これは感動的、彼は素晴らしい人物だった!
     そしてヤンキースのはからいも素晴らしい。



    ・チケット買わなきゃ。



    ・まぁ当然だな。彼はワールドシリーズの立役者だ。



    ・彼は生まれながらの紳士。WBCの時でさえ日本よりもニューヨークを愛してくれた。



    ・冗談だろ。彼には特に記録もなく、英語も話せない。
     なぜ歴史的な選手として扱われてるんだ。


      ・まぁ落ち着けよ。他でそんな馬鹿なこと言うんじゃないよ。


      ・彼は歴史的な経歴を持っている。
       ヤンキースは2009年以降WSを取ってないし、彼がいなければ優勝していなかったかもしれない。
       彼はそれだけの貢献をしたにも関わらず、DHや代打で残されることもなく放出されてしまった。
       恥ずべきことだ。


    ・アリガトウ マツイサン!
     引退後を楽しんで!



    ・引退する前に一試合だけ使ってみようよ。



    ・私は彼が「大ヒット」した選手だとは思わない。
     彼はチームのための「小さい」ことをやろうとした。
     仲間の選手たちが彼を好きな理由はそこだ。
     そしておそらく、古き良き旧ヤンキースタジアムもそんな彼を愛していたんだ。



    ・他のチームでプレイしようとも、彼は最初から最後までヤンキーだった。
     彼は必要な得点を取り、決して文句を言わず、自分の仕事をしてくれた。
     ゴジラはブロンクスに鳴り響く最後の声援を浴びるだろう。
     ありがとう松井秀喜。本当にありがとう。

    http://mlb.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130530&content_id=49082312&vkey=news_nyy&c_id=nyy


    人気記事
    ■日本プロ野球におけるアメリカ人選手【NPBに対してのアメリカ人反応】
    ■川崎ムネノリを愛すべき16の理由【MLBファン反応】 その1
     スポンサードリンク

    関連記事

    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    非公開

    TrackBackURL
    →http://baseballcontinent.blog.fc2.com/tb.php/37-f4dcf6b1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。