Powered By 画RSS
    スポンサードリンク

    スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサードリンク

    MLBファンの米国人、日本を旅する
    MLBファンのあるアメリカ人男性が、2010年にプロ野球観戦目的で日本を旅した際のブログ記事をご紹介します。
    ご本人はニューヨーク・メッツのファンで、スコアブックをつけながら米国中をMLB観戦旅行している方です。
    日本では埼玉、東京、名古屋、大阪、兵庫、仙台で観戦されたのですが、長くなってしまうので球場ごとに記事をまとめてご紹介します。

    シリーズ
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その1 西武ドーム】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その2 神宮球場】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その3 名古屋ドーム】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その4 京都観光】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その5 京セラドーム大阪】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その6 甲子園球場】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その7 東京ドーム】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その8 Kスタ宮城】
    ■MLBファンの米国人、日本の読者に感謝する【海外ブログ記事紹介】
    ■MLBファンの米国人、MLB観戦の旅に出る【フェンウェイパーク ボストン】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【QVCマリンフィールド・9】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【明治神宮球場再訪・10】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【福岡ヤフードー​​ム・11】
    ■MLBファンの米国人、京都を旅する【京都寺院めぐり・12】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【横浜スタジアム・13】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【札幌ドーム・14】


    2010年 6月30日 日本 西宮
    ■甲子園球場 中日ドラゴンズVS阪神タイガーズ

    この日は朝食の前にバスタブに浸かろうと考えた。
    ホテルには奇妙なバスソルトが置いてあり、お湯に入れると不健康そうな緑色に変色した。
    私は体がカーミットカエル※のようになってしまわないがどうかをテストした後入浴する。
    ※参考セサミストリートのカエル
    Kermit-the-Frog.jpeg
    BGMを流しながら温かい湯につかると、すっかり長湯をしてしまった。


    ナイターまでの時間を潰すためしばらく大阪を歩くことにする。
    私が戦術的失策を起こしてしまったのはこのときだ。
    yujr.jpg
    千日前道具屋筋商店街を見廻ったあと、大阪は食べ物が有名だと聞いていたので市内で最高とされるうどん店に足を運ぶ。しかしそこはその日定休日であったので、私は日本の伝統的パンケーキ(okonomiyaki)を食べることに決めた。店内ではグリルの前に座りシェフに豚肉のパンケーキを注文する。しかし私が最初の一口を口に運ぼうとしたその時、同じグリルでエビのパンケーキが調理されているのを目撃してしまう。私は即座に口からそれを出し、シェフに対して決して不味いから食べられないのではなく、命の危険を感じたからだと説明した。
    私はエビアレルギーなのだ。
    一ヶ月も日本に滞在したとしたら、生きては帰れないであろうとその時悟った。


    死線をくぐり抜けた私は次に大阪城へと向かった。
    tdrnin.jpg

    チケット券売機を利用する際、私は1万円札しか持ち合わせていなかったため両替をしようとすると、係員は少し不思議そうな顔で「大丈夫だ」と言う。
    驚くなかれ、機械からはコインと同時にお札のお釣りが出てきたのだ。
    みなさん、これが未来だ。

    大阪城から市街を望む。
    rebea.jpg



    スポンサード リンク


    混み合う甲子園駅。
    esbtnet.jpg

    球場広場に向かうと、そこにはチームストアや屋台、虎の像などが並んでいる。
    evrtbtew.jpg

    ndnty.jpg
    彼はアンチジャイアンツだ。


    阪神タイガースのファンは日本で最も熱狂的であることで知られている。
    甲子園球場は長年タイガースの本拠地であっただけでなく、日本の有名な高校野球大会の開催地としても歴史的な史跡である。
    sbtreshb.jpg
    これは毎年大学野球大会の決勝が行われる、フェンエイパークを思い出してもらえばわかりやすいと思う。



    ここで、日本とアメリカの野球ファンどちらがより野球に熱心なのかという質問に答えよう。

    答えはここにある。
    ・甲子園の後ろにある神社だ。
    ここは実際に宗教的な崇拝対象であるが、野球の彫刻が設置されている。
    reegaga.jpg

    さらに隣には阪神のグッズショップが有り、参拝場所の上にはタイガースのロゴまで掲げられている。
    tsrntjs.jpg
    想像してみよう。聖パトリック教会に巨大な野球のレリーフが存在するところを。祭壇のろうそくにヤンキースのロゴが刻まれ、メッツのグッズが販売されている姿を。
    あなたは頭がパンクしているに違いない。


    球場周辺、ライト側にベーブ・ルースの碑石がある。
    rfehths.jpg

    入り口のレンガにはファンの名前が刻まれていた。
    etjyrkd.jpg
    このようにMLBのマーケティング手法をいくつか取り入れているようだ。

    これはここがどのチームの本拠地かを忘れた時のための看板。
    erbahteh.jpg
    ※focus on「注目せよ」


    タイガースの75周年を記念して作られた甲子園博物館が開設されていたので行ってみる。
    rehtseh.jpg
    内容は球場自体についてと、タイガースについてが半々である。
    英語版のパンフレットが無かったため、私が理解できたのは3分の1くらいだろう。

    偉大な名選手の紹介。
    etejst.jpg

    マンガと野球の展示。
    tejsetrj.jpg

    最近まで手動でスコアボードを交換していたようだ。
    bstrhrsh.jpg

    センターバックスクリーンからフィールドを覗くことが出来る。
    yrskirs.jpg

    説明が読めなかったにも関わらず、この博物館は非常に良かった。


    どうやらカーネルも阪神ファンのようだ。
    yrkrsky.jpg


    アーレキュイジーヌ!※キッチンスタジアム:参考動画
    nrytsr.jpg


    これは、ボールかな。
    ymrsuyd.jpg



    スタジアムは二層式の豪華な放送席があり、客席はフィールド全体を囲うようなボウル型をしている。
    rysjuyjk.jpg

    大小のスコアボードと共に、MLBの流行にならってデッキ間に帯状のモニターを備えていた。
    iykyy.jpg

    内野は芝が無く、全て土である。
    日本の多くの球場はこういうスタイルだと考えていたのだが、現在ではMLBと同等かそれ以上の領域が芝で覆われている球場が多かった。
    ymjryjd.jpg
    ここでは昔ながらのスタイルが保存されている。

    今回私は三塁側内野席の上段に座る。
    rtshhe.jpg

    少し前にリトルリーグの少年たちが居た。
    trehthe.jpg
    背中の背番号が取り外し式になっている。
    おそらく、試合ごとの守備位置によって背番号を変えるのではないか。
    これが私の推理だ。


    タイガース戦のチケットは最も取得が困難なチケットである。
    球場では小さな相手側応援セクションを除いた全てをタイガースファンが支配していた。
    eutli.jpg

    観客は私がこれまで経験した中で、最多かつ最大音量であった。
    観客全体が試合開始から試合終了の打席まで、常に騒いでいる。
    ドラゴンズファンの名誉のために言うが、彼らの応援も小さいながらも聞こえてはいた。
    tudktk.jpg
    ただタイガースファンの応援が本当に莫大な音量だったのだ。

    七回の風船打ち上げは満員のファンにより、特に印象的であった。

    その時を待ち。
    iykut.jpg

    発射。
    kudykjyhdt.jpg

    フィールドから全ての風船を片付けるのに少し時間がかかったくらいだ。
    iyruuykuy.jpg


    試合は最後まで白熱した良い試合だった。
    4回にドラゴンズのクリーンナップ和田がHRで先制。
    タイガースもその裏に三本のシングルヒットで同点にする。
    しかし8回にドラゴンズがランナーを出しバントとシングルヒットで勝ち越し、そのまま試合は決着した。
    iuyju.jpg
    私はこれまでに二試合タイガースの試合を見たが、両方共彼らの敗けであった。


    加えて試合で注目すべきことは、彼らが投手交代の際に電動ゴルフカートを使用していたということだ。
    70年台後半の野球に戻ったような感覚であった。(燃料はガソリンではなく電気に進化していたが)


    駅へのダッシュ。
    jryjrsh.jpg

    そうだ、ビールが飲みたい。
    yujftyhjyth.jpg

    甲子園で買ったホームベースクッキー。
    yjtjdsryj.jpg
    ワシントンホテルの自室にて。


    http://baseballoogie.blogspot.jp/2010/06/nishinomiya.html


    次は東京ドームです。
    シリーズ
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その1 西武ドーム】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その2 神宮球場】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その3 名古屋ドーム】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その4 京都観光】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その5 京セラドーム大阪】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その6 甲子園球場】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その7 東京ドーム】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【その8 Kスタ宮城】
    ■MLBファンの米国人、日本の読者に感謝する【海外ブログ記事紹介】
    ■MLBファンの米国人、MLB観戦の旅に出る【フェンウェイパーク ボストン】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【QVCマリンフィールド・9】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【明治神宮球場再訪・10】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【福岡ヤフードー​​ム・11】
    ■MLBファンの米国人、京都を旅する【京都寺院めぐり・12】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【横浜スタジアム・13】
    ■MLBファンの米国人、日本プロ野球観戦の旅に出る【札幌ドーム・14】
     スポンサードリンク

    関連記事

    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    非公開

    TrackBackURL
    →http://baseballcontinent.blog.fc2.com/tb.php/50-60456473
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。